【ブルーノホットプレート グランデサイズ購入体験記】家族のテンションが上がるメニューを紹介

ブルーノホットプレートの写真レビュー
ブルーノホットプレートの写真

ブルーノのホットプレートはオシャレで魅力的ですよね!

ブルーノが欲しい!でも使い勝手が悪かったら嫌だなぁ・・・。

価格が安くないので長い間、購入を悩んでいました。

・火力の強さは充分?

・火力のむらは?

・使い勝手が悪いかも

・重くて、収納に困る?

・グランデサイズは大きすぎる?

・老舗家電メーカーの物より壊れやすいかも・・・

・すぐに使わなくなるかな・・・。

購入して2年。

ブルーノ ホットプレート グランデサイズは我が家の必需品!

頻繁に使用しています。

 おススメする理由

・おしゃれで料理の見栄えがすごい!

・美味しくてテンションが上がるメニューが簡単にできる

・1回で作れる量が多い

・ホームパーティーにもいい

ブルーノホットプレート グランデサイズは4人家族に丁度いいサイズ。

メインのご飯がたっぷり作れます!

プレートや鍋の種類が多く、色々な料理を楽しめます。

aoi
aoi

特に気に入っているのは小籠包!

熱々、出来立てがたくさん食べれます!

家族のテンションも上がって嬉しいです!

この記事でお伝えすること

・ブルーノホットプレートグランデの使い勝手

・実際に使って分かったメリット・デメリット

・私のテンションを上げているおススメのメニュー

スポンサーリンク

ブルーノ ホットプレートとは

ブルーノホットプレートの写真
ブルーノホットプレートの写真

ブルーノホットプレートはホーロー鍋のような質感がかわいいです。

機能とデザイン性に優れたホットプレートです。

コンパクト・グランデ・オーバルの3種類。

置くだけで一気におしゃれな食卓にランクアップします。

別売りのプレートや鍋を使うことで、タコ焼き、蒸し料理、鍋など色々な料理を楽しめます。

コンパクトサイズ

コンパクト2-3人用  A4サイズ
料金9,900円(税込)
サイズW375mm×H140mm×D235mm
重量約2300g
定格消費電力1200W
温度調節65℃~250℃
付属品平面プレート / たこ焼きプレート

グランデサイズ

グランデ4-5人用 A3サイズ
料金17,600円(税込)
サイズW505mm×H183mm×D315mm
重量約3200g
定格消費電力1200W
温度調節65℃~250℃
付属品平面プレート / たこ焼きプレート

オーバル

オーバル1-3人用 A3サイズ
料金17,600円(税込)
サイズW390×H150×D260(mm)
重量約2800g 
定格消費電力1200W
温度調節65℃~250℃
付属品平面プレート / たこ焼きプレート /深鍋プレート
スポンサーリンク

グランデサイズならメイン料理がたっぷりできる

我が家では赤のグランデサイズを使用しています。

別売りの深鍋とハーフ鍋を購入しました。

家族構成 は夫・私・男子大学生2人

もりもり食べても足りないことはありません。

ホットプレートだけで食事を完了させたいので、グランデサイズが丁度いいです。

aoi
aoi

焼売、タコ焼きなどは多めに作って保存しています!

タコ焼きプレートの写真
タコ焼きプレート

タコ焼きは35個焼けます。

鍋を置いた時のサイズを示した写真
鍋を置いた時のサイズ

蒸し料理用に網が付属されています。

鍋を置くと高さが15cmです。

我が家では収納スペースがないため、別々にしまっています。

セパレート鍋の写真
セパレート鍋
aoi
aoi

息子は大学生になっても辛いものが苦手。

辛い鍋とノーマルな鍋ができるので助かっています!

スポンサーリンク

私のテンションを上げている理由

・調理が簡単で美味しい!楽しい!

・火力が強くストレスなく調理できる(60℃~250℃の設定ができます。)

・一度にたくさん調理ができるので家事の負担を軽減

・オシャレなので食卓におくだけでいい感じになる

・プレートや鍋の種類が色々あるので多様な使い方ができる

・プレートや鍋が外れるでお手入れが簡単

一番嬉しいのは一度にたくさん調理できることです。

aoi
aoi

以前はタコ焼きや蒸し料理は何度も焼いたり蒸したりしていたので、苦痛でした・・・。

ブルーノホットプレート グランデサイズなら、タコ焼きは一度に35個!
蒸し物も専用の網をひいいて、一気に蒸し上げることができます。

適当な配置で具材を置いてもブルーノホットプレートのおかげでオシャレに見えます。

プレートや鍋は5種類です。

プレートの種類

・平面プレート

・タコ焼きプレート

・グリル用プレート(別売り)

・深鍋(別売り)

・ハーフ鍋(別売り)

スポンサーリンク

家族のテンションがあがるメニュー6つ

ブルーノホットプレートは定番の鉄板焼きやお好み焼き、タコ焼きはもちろん、プレートや鍋を使うことで様々な楽しいメニューを作ることができます。

公式サイトから注文するとレシピブックが付いてきます。

レシピブックの写真
レシピブック

コンパクトサイズ対応ですが、レシピ本も販売されており、楽しみが広がっています。

我が家で定番のお気に入りメニューを紹介します。

1.小籠包

小籠包の写真
小籠包の写真

具材を餃子用の皮大判で包んでいます。

食卓で一気にたくさん蒸すことができるので、熱々です。

保温もできるので、最後の1個まで美味しく食べる事ができます。

温かさで美味しさが変わる料理に最適です!

男子が多い我が家は80個を3周で作りました!

焼き小籠包の写真
焼き小籠包の写真

翌日は焼き小籠包も楽しみました。

aoi
aoi

小籠包満喫!!

2.もち米焼売

もち米焼売の写真
もち米焼売の写真

もち米焼売も一気に蒸すことができるので苦になりません。

火力が強いので、2回目も10分位で蒸し上がりました。

3.パエリア

パエリアの写真
パエリアの写真

最初にホットプレートで海老を焼いて取り出します。

玉ねぎのみじん切り、お米を炒めてスープを入れて、具材を載せてフタをすればOK!

適当に具材を散らしても、ブルーノのおかげでオシャレになります!

4.チーズダッカルビ

チーズダッカルビの写真
チーズダッカルビの写真

コチジャンに漬け込んだ鶏肉と野菜を炒めてフタをして蒸し焼きにします。

チーズを入れてチーズの川を作れば完成!

5.焼き焼売

焼き焼売の写真
焼き焼売の写真

焼売の皮をタコ焼きプレートに置いて具をいれるだけ!

時間がない時のお助けメニューです!

1回で35個できるので助かります。

我が家は70個作るので、2回焼いています。

息子達の食べる速度が速いので、焼きあがったら別皿に移してすぐに2回目に入ります。

6.串揚げ

串揚げの写真
串揚げの写真

串揚げの準備は大変でしたが楽しいです。

aoi
aoi

自分で揚げるのが楽しい!!

盛り上がります!

串揚げパーティもいいかも!と思っています。

ただ、問題も・・・

食卓で揚げ物すると換気扇がないので、翌日も家中が串揚げの臭いになりました。

スポンサーリンク

デメリット

とても気に入っていますが、多少気になることもあります。

・プレートの両端の火力はやや弱い

・鍋はサイズが大きすぎて市販の鍋スープ4-5人用では足りない

・すき焼きは美味しそうに見えないかも・・・

・本体の隙間に入ったゴミや汚れは取れない

プレートのデメリットを説明した写真
プレートのデメリット

タコ焼きをすると、両端1列は焼き上がりが遅いです。

中心と比べると弱いだけなので、なかなか焼けないわけではないです。

焼きあがった真ん中のタコ焼きと両端のタコ焼きを入れ替えて両端から食べるようにしています。

たこ足回線で使用すると火力が弱くなることがあるようです。

コンセントは直接つなぐようにします。

鍋物は4人には大きすぎるかもしれません。

市販の鍋スープ4人用を入れるとスープの高さが低いです。

4人前の食材の量だと具材が泳いでしまう印象です。

aoi
aoi

オシャレでスタイリッシュがゆえにすき焼きは美味しそうに見えない・・・

白いからかな?

お手入れで気になるのは隙間の溝に入ったゴミが取れない事です。

鉄板プレートと本体に隙間があるため、食材や汁が落ちます。

鉄板を外せばゴミは取れますが、本体の隙間に入ってしまった液体は掃除できません。

新品の時は気にしていましたが、機械の部分は衛生に問題はないので気にならなくなりました。

満足度は高いです!

スポンサーリンク

まとめ

ブルーノホットプレートでテンションがあがる理由

・調理が簡単で美味しい!食事が楽しくなる!

・火力が強くストレスなく調理できる

・一気に調理ができるので家事の負担を軽減

・オシャレなので食卓におくだけでいい感じになる

・プレートや鍋の種類が色々あるので多様な使い方ができる

・プレートや鍋が外れるでお手入れが簡単

いかがでしたか。

今回はブルーノ ホットプレートのテンションがあがるメニューを紹介しました。

ブルーノホットプレートはオシャレなだけでなく機能性充分も備えています。

今まで面倒で作らなかった小籠包もよく作るようになりました。

レパートリーと食事の楽しみが広がっています。

購入時にコンパクトサイズとグランデサイズで悩みましたが、4人家族の我が家にはピッタリのサイズでした。

ホットプレートでメイン料理を作るならグランデサイズがおすすめです。

コメント